ニュース速報@まとめチャンネル

ニュース速報@まとめチャンネルでは、
世間で起こる様々なニュースをいち早くお届けします。

    政治・経済



    (出典 www.photolibrary.jp)


    お弁当食べたいです

    1 1号 ★ :2020/02/10(月) 16:09:24.29

     自民党の岸田文雄政調会長と田村憲久政調会長代理らが10日、厚生労働省などを訪れ、肺炎を引き起こす新型コロナウイルス対策に従事する職員にカップラーメンや栄養ドリンクを手渡し、激励した。

     岸田氏は「日夜を問わず、寝食を忘れて努力をいただいていることに敬意と感謝を申し上げる」とねぎらった。その上で「国民の安心・安全のためにも、経済や社会への影響を最小限に抑えるためにも、東京五輪を成功させるためにも政府と与党が力を合わせ、国全体で取り組んでいかなければならない」と述べた。

     田村氏は「どこまで続くか分からないのは辛いと思うが、国民の期待があるので頑張っていただきたい。栄養をつけて、難局を乗り切ってほしい」と語った。

    https://www.sankei.com/politics/amp/200210/plt2002100011-a.html


    【【自民党】コロナ対策に従事する職員にカップラーメンや栄養ドリンクを手渡し激励】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)


    おぉ・・・

    1 首都圏の虎 ★ :2020/02/08(土) 22:51:43.25

    【2月8日 Xinhua News】阿里巴巴(アリババ、Alibaba)公益基金会は7日、日本が中国に医療用防護服10万着を追加支援することを明らかにした。防護服は同会を通じ、需給がひっ迫している中国の病院に届けられる。アリババグループはさらに、日本の電力各社と日本原子力研究開発機構(原子力機構)から2万4200着の放射線防護服を調達、あわせて必要とする機関に送付される。

     この寄付は、同グループ創業者の馬雲(ジャック・マー、Ja* Ma)氏の仲介により実現した。馬氏は先だって、防護物資調達のために一般社団法人医療国際化推進機構(IMSA)の二階俊博(Toshihiro Nikai)名誉理事長と連絡を取り、防護服を確保してもらえれば、同グループで買い取ると伝えた。

    二階氏はこれを受け、日本の各方面に当たり、12万4200着の防護服を確保し、中国に無償で寄贈したいと申し出た。最終的に、10万着を日本側からの寄付とし、2万4200着を同グループが買い取った。

     おおまかな統計ながら1月27日以降、日本の都道府県や市など11の地方自治体がマスクや防護服などの支援物資の寄付を決めている。また、民間からも100万枚のマスクが寄付され、官民挙げて感染に立ち向かう中国を支援している。(c)Xinhua News/AFPBB News

    2020年2月8日 19:26
    https://www.afpbb.com/articles/-/3267372

    ★1 2020/02/08(土) 21:24:29.80
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581167151/


    【【日中】二階俊博、12万4200着の防護服を確保し、中国に無償で寄贈したいと申し出る】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    あらあら・・・

    1 Pescatora ★ :2020/02/04(火) 20:37:14.47

    夜の政治

    立憲民主党の安住淳国対委員長が4日、衆院予算委員会の質疑内容などを伝えた同日付の新聞各紙のコピーに花丸マークや「*」「×」「ギリギリセーフ」「出入り禁止」「論外」といった論評を添え、国会内の同党などの会派控室のドアに貼り出した。

     その後に撤去し、安住氏は記者団に「伝え方が悪かった。反省している」と謝罪した。

     安住氏は「*」などの論評について、記事が自民党議員の質疑中心だったことに立腹し「思わずペンを走らせてしまった」と説明。「笑い話でやって、記者さんも大笑いしていた。気に障ったとすれば申し訳ない」と釈明した。

     特定の報道機関に取材規制とも受け取れる論評を加えたことについては「(取材規制は)しない」と述べた。政府・与党が同様の行為に及んだ場合の対応を聞かれると「人徳の問題だ。私に人徳がなかった。深く反省している」と答えた。

     また、枝野幸男代表から4日の党役員会で「報道機関にいたのだから、理性的に対応してほしい」と注意を受けたことも明らかにした。安住氏は元NHK記者。

     安住氏が張り出したのは在京各紙のコピーで、昼前に張り出し、約30~40分で剥がしたという。野党に好意的な記事には花丸マークを付けた一方、「政府に注文 自民存在感」との見出しを掲げた産経新聞は最も下に張られ、「論外」とのコメント付きだった。

     自民党の森山裕国対委員長は記者会見で「朝、記事を見て怒鳴りたくなるときもあるが、それぞれの立場で書いて記事になっている。(記事を)真摯(しんし)に受け止めるということが基本だ」と述べた。

    https://news.livedoor.com/topics/detail/17768230/


    【【立憲】立民・安住淳氏が「くず」「論外」新聞記事をランク付けで掲示して謝罪】の続きを読む



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)


    いやほんと・・・なんで!?

    1 みつを ★ :2020/02/03(月) 17:27:47.21

    https://this.kiji.is/596979786889593953


    他の衆院議員の立件見送り
    2020/2/3 17:24 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社



     東京地検特捜部は、中国企業「500ドットコム」側が現金を渡したと供述した自民党の岩屋毅前防衛相ら衆院議員5人や、中国旅行に同行した白須賀貴樹衆院議員の立件を見送った。関係者への取材で分かった。


    【【なんで?なんで!?】IR汚職、他の衆院議員の立件見送り 東京地検  岩屋前防相など】の続きを読む



    (出典 gazoku.com)


    この条例ほんと意味ないと思う

    1 次郎丸 ★ :2020/02/01(土) 21:34:18.38 ID:eiLixz1q9.net

    高校生が香川県の「ゲーム依存症対策条例」に反対署名提出
    2020.2.1(土) 21:00
    https://www.gamespark.jp/article/2020/02/01/96456.html

    ゲーム依存症対策のために18歳未満の子供のゲーム利用時間を制限することを盛り込んだ香川県の「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)」ですが、これに対して県内の高校生が反対署名を集め県議会に提出したとNHKが伝えています。

    高校生は「ゲームの過剰な利用が学力低下につながる」という調査結果が「対象者はわずかで根拠に乏しいうえ、行政が家庭のことに口出しするのはおかしい」としてインターネット上で署名活動を行い、3週間でおよそ600人分の署名を集めたとのこと。
    「多くの人が同じ気持ちで条例に反対してくれているのはありがたい。高校生が声をあげたことを議会も重く受け止めてほしい」とも語っています。

    県議会事務局は17日に開会される県議会の2月定例会にて、署名を受け取ったことを県議会の大山一郎議長に伝えるとしました。


    【【香川】高校生が「ゲーム依存症対策条例」に反対署名提出】の続きを読む

    このページのトップヘ